SAMPLE COMPANY

安全衛生への取り組み

基本方針 株式会社竹徳は、職場の安全と従業員の健康を守り、事故・災害「ゼロ」の実現のために組 織構成員一丸となって安全衛生活動に取り組みます。安全衛生活動は、企業経営の基盤と位 置づけ当社で働く人及び地域社会の安全・健康に及ぼす影響を最小限となるよう「決めたこ とを確実に実行する安全衛生管理」を徹底し、地域から認められ求められる企業を希求し、 組織構成員一丸となり修練します。その実現のためには適切な経営資源を投入し、効果的な 改善を継続的に実施します。

行動指針
1)全従業員及び協力会社等の構成員は、安全衛生関係法令及び社内ルールを遵守し、また遵守をさせ、安全衛生管理に努めます。

2)危険災害要因の明確化と対策の優先度を定めるリスクアセスメントを実施し、事前に対策を講じることで、災害ゼロ、危険ゼロの安全な職場環境を実現していきます。

3)危険なことはさせない、見逃さない、リスク感覚を磨き、危険因子を取り除きます。

4)安全衛生教育の実施による安全力の向上を図ります。

5)2024 年から開始される労働時間の上限規制に対応できるよう、建設現場のデジタル化、BIM、RPA などの生産性向上施策の実施及び人材投入等の対策を講じ、働き方改革並びに健康経営を推進します。

6)労働安全衛生マネジメントシステムを確立して運用し、継続的に改善します
2022 年度全社統一安全衛生スローガン 忘れるな!ルールがあること、守ること、みんなで確認 高めて目指そう ゼロ災害
2022 年度重点推進事項
1)墜落・転落災害の防止

2)心と体の健康対策の実施

3)職場衛生意識の高揚

4)熱中症対策の実施

5)基本作業の再確認の徹底

6)防災訓練と交通災害の防止

7)感電災害の危険有害要因の特定及び感染対策の実施

8)火災・爆発災害の危険有害要因の特定